FPの家を建てる

あなたは家づくりに何を求めますか?
大切な人と、いつまでも過ごしたい、大切な時間。
だからこそ考えてほしい、大切なこと…

あなたが家づくりで再優先するのは、デザイン性ですか?耐久性?それとも健康住宅…?
多くの場合、それらを全て満足させる家づくりは難しいことです。
しかし、「FPの家」なら実現が可能です。
なぜなら「ウレタン断熱パネル」の優れた性能はもちろんのこと、地域の気候風土や人々の暮らし、健康で快適な住まいのあり方を知り尽くした地元工務店が
現場で磨き上げた熟練の技や気密施工技術を惜しみなく注ぎ、みなさまが求める”本物の家”をつくり上げるからです。

家のどこにいても温度差を感じることなく、結露の心配もない健康で安心な暮らし。
新築時の快適さや省エネ性能がいつまでも続くので、家族の笑顔や楽しい思い出もより増えることでしょう。

  • 高断熱・高気密

    「FPの家」の最大の特徴は、断熱材として、独自に開発したウレタンパネルを採用していることです。
    優れた断熱性(熱損失係数Q値の平均値は1.67W/㎡K)と気密性(相当隙間面積C値の実測平均値は0.45㎠/㎡)を誇り、全国度の地域でも、最高水準の家をお届けしています。

  • 24時間計画換気

    「FPの家」では家族の人数や生活状態に応じて空間ごとに必要換気量を計算し、気密施工を徹底して快適な室内環境を提供しています。
    完成時には全棟で気密測定・風量測定・室内環境測定を実施。
    1年中どの季節も、室内のどの場所にいても、健やかで快適な暮らしを送ることができます。

  • 家族の健康を守る住まい

    家族の健康の最大の敵、それば結露です。FPウレタン断熱パネルは、硬質ウレタンフォームとその網の目に包まれた独立気泡の集合体。
    水に強く湿気にも強いため壁体内結露の心配は無用。高耐久の証として50年の無結露を保証おし、住む人を守る健康な住まいづくりを実現しています。

  • 我慢のいらない省エネ

    優れた断熱性・気密性に加え、施工精度の高さが、快適な温度環境を維持し、日常の光熱費を大幅に軽減します。
    そのためエアコンや計画換気システムを24時間連続稼働しても、抜群のエネルギー効率で電気代を気にする心配はなく、心身のストレスも家計の負担も少なくすみます。

  • 環境にやさしい住まい

    「FPの家」は建物自体が省エネルギーとなるだけでなく、CO2削減の実証的な検証を進め、太陽光発電の推進など、環境への負荷を大幅に軽減する住宅を目指しています。
    FPウレタン断熱パネルはフロンを使用しない水発泡方式で製造されており、他の断熱材では不可能なリユースを可能にします。

  • 高耐久で安全な住まい

    ウレタン断熱パネルを建物に組み込む「FPの家」は壁構造としての強度も発揮し、FP軸組工法の壁倍率(力学的強度)は一般の軸組工法の訳1.7倍を誇ります<試験値>。
    地震や台風などの災害に強く、経年変化も性能劣化も少なく、健康で快適な安心の暮らしがいつまでも続きます。